【活動日誌】わいわいガヤガヤ☆宝探し(またかよ)

Pocket

Sato Matoya
こんにちわ!
さと・まとーやです☆
Falling Chiemi
ほり・ちえみです。
Sato Matoya
今日もやっちゃいました、ウズネアカナル!
Falling Chiemi
FC説明文にもあるように、ほんと狂ってますね。
Sato Matoya
やっぱやるべきでしょ、ウズネアカナル!
Falling Chiemi
まぁ、私の力を見せつけることができるので構いませんがね。
Sato Matoya
楽しいよね、ウズネアカナル!
Falling Chiemi
もう、ウズネアカナルって言いたいだけじゃないすか…。

 

今日で何日連続なのか分からないくらい、最近ウズネアカナルに通っています☆

 

今回のメンバーはこちら!

  • Sato Matoya
  • Falling Chiemi
  • Arkas Ichetovkinさん
  • Illya Tomskyさん
  • Plpl Blueさん
  • Alia Leaさん
  • Ford Lyannaさん
  • Esna Latopolisさん

 

今回も素敵にフルPT!

そして、お馴染みのルール♡

  1. 【一人二枚持ち寄り】
  2. 【絶対オールニード】
  3. 【どんどん煽っていこう!】
  4. 【どんどん励ましていこう!】
  5. 【ご馳走様を忘れずに。】

 

Falling Chiemi
時間的に、今0時ですし、一人1枚で良いですよね。
Sato Matoya
何言っちゃってるの?
2枚よ。
Falling Chiemi
マジッスカ。

 

さぁ~突撃☆

Sato Matoya
さっそく開いた!

 

フルPTで一人2枚なので、全部で16回のチャンスがあります。そのうち2枚目で早速転送魔紋が開放されましたので、これは幸先良いスタートとなりそうです♪

 

 

順調に進む事も出来て、ホックホク♪

 

 

同じ場所のメンバーもいらっしゃり、またまた転送魔紋が開放されることも☆

どんどん突き進む中、噂に聞いていた「輝く板」

 

Sato Matoya
ん?

 

 

 

Sato Matoya
んんん?

 

 

Sato Matoya
これのことかー!!
Falling Chiemi
え?なに?なに?なんすか?
Sato Matoya
これよ、ここ。見えない?
Falling Chiemi
え、何処ですか?
Sato Matoya
ここ!
Falling Chiemi
え、今何の話題なんですか?
Sato Matoya
そこからかよ…。

 

ホリ(Falling Chiemi)のボケを必死にかわしながら、噂の輝く板を見ることが出来た私(Sato Matoya)はテンションアップ☆

 

そして…。

 

 

Sato Matoya
光るね~!
Falling Chiemi
光りますね~

 

そう、この日は嬉しい事に扉も光る事が多かったのです☆

光る扉を開けようとして、扉がバターン!と閉まって、天井からのアングルになっていても…。

 

 

ブー!ブー!ブー!ブー!ブー!

 

 

ちゃっらーーーーん☆

 

 

バコーーーン♪

 

Sato Matoya
と、開くわけですよ。皆この時は意気揚々と閉まっている時の効果音を口ずさんでしまうよね。
Falling Chiemi
さとさん、邪魔です。
Sato Matoya
え?
Falling Chiemi
スクショ。
さとさんが画面中央に居すぎて邪魔ですw
Sato Matoya
あぁ、ごめんねテヘペロ☆
Falling Chiemi
なんかイラッとくるなぁ…。

 

 

1層~5層で閉まってしまう事がありましたが、これは致し方がない事ですよね…。

 

 

Sato Matoya
頼む!もう一声!!

 

と心から願う瞬間は、皆さん共通の「叫び」だと思います。

 

そして、私(Sato Matoya)は新たな遊びを思いつきました。

 

 

 

Falling Chiemi
また扉光ってましたね~。
Sato Matoya
そうだね~☆
Falling Chiemi
またさとさん中心に居ますね~。
Sato Matoya
そうだね~☆
Falling Chiemi
・・・。
Sato Matoya
・・・。
Falling Chiemi
・・・わざとだな。

 

そして次の階層!

 

Sato Matoya
やった~!また開いた☆
Falling Chiemi
さとさん。
Sato Matoya
ん?
Falling Chiemi
わざと…ですよね?
Sato Matoya
何が~?

 

普通に考えたら簡単にバレるような事だと分かっていながらとぼけつつ、次の階層へ進み…

 

 

Falling Chiemi
もう、何も言うまい。
Sato Matoya
もう少し聞いてよ。
Falling Chiemi
聞いても同じ事だもん…。

 

そして、ここからが

タノシミナティの良いところ☆

 

ノリが良い

 

 

Falling Chiemi
あ~あ~、アルカスさんまで…。
Arkas Ichetovkin
フフフ

 

からの~


 

Falling Chiemi
もう、みんな集まってきちゃったよ。
Sato Matoya
さすがだね☆

 

 

Sato Matoya
ねぇ~、今何時?
Falling Chiemi
2時半…ですね。
Sato Matoya
あと何枚あるの?
Falling Chiemi
3枚ですね…。
Sato Matoya
長くない?
Falling Chiemi
一人2枚って言ったのさとさんですやん。
Illya Tomsky
まぁ、今日は転送魔紋がいっぱい開いているっていう事もありますし。
Sato Matoya
もう眠いよー
Falling Chiemi
こいつめ…。

 

言いだしっぺが根をあげるという、ムカつく状況を演出しながら、さらに進み…

 

 

Sato Matoya
今日のヒーローはイスナさんね!
Falling Chiemi
さすが私の教え子だ。
Sato Matoya
ちょっと図が高いわ、あんたw

 

 

 

Falling Chiemi
ちょこぼ、食べるんですか?
Sato Matoya
うん。
Falling Chiemi
やっぱり。

 

 

本日の成果は16枚中…

転送魔紋開放…9回

1層終わり…2回

2層終わり…2回

3層終わり…1回

4層終わり…2回

5層終わり…1回

最下層到達…1回

 

Sato Matoya
凄いね~!今日!
Falling Chiemi
所要時間3時間でしたね。
Sato Matoya
いや~長かったわw
Falling Chiemi
もう、ほんとに、マジのマジでお願いなんですけど。
Sato Matoya
何?珍しいね。
Falling Chiemi
本当に、0時超えてからの地図は、一人1枚にしましょう。
Sato Matoya
あ~、それは流石に同意するわw
Falling Chiemi
ありがとうございます…ありがとうございます…っっ!(TдT)
Sato Matoya
な、泣くことないでしょw
Falling Chiemi
だって辛かったんだもん!!!
Sato Matoya
まぁ、たまにはね?
Falling Chiemi
たまにと言いつつも、常に私の力を欲しているのだろう。
Falling Chiemi
…?

・・・

Falling Chiemi
あれ…?

・・・

Falling Chiemi
さとさん…?

・・・

Sato Matoya
寝ろ。
Falling Chiemi
あ、はい。
Falling Chiemi
良かった、起きてた…。
一人だったらオチどうしようかと思った…。

 

 

そんなこんなで、今日もタノシミナティは活発に活動していました☆

  • 著者名:
    Sato Matoya

  • 自己紹介

    FF14 Chocoboサーバーで魔法職に拘っている人です☆ただIDやレイドは苦手です・・・。最近はギャザラーにはまっているというか、脳死プレイが好きです。クラフターに手を出したら戻ってこれなさそうな気がします。FF友達は常に大募集中です。でも話しかけるのは勇気が必要です。アクティブな方、是非ぜひ遊びに誘って下さいませ☆ミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL