【活動日誌】深夜でも少しずつタノシミナティ☆

Pocket

Sato Matoya
こんにちわ!
さとまとーやです!
Sato Matoya
今日はFCイベントの件や何やらで充実した日を過ごしてはいましたが、ちょこちょこ動いていました。
Falling Chiemi
頑張りたまえ。
Sato Matoya
貴様も動け。

 

時々、夜中に目が覚める時ってありませんか?

今日、私はそんな日でした。

特にやる事もないので、FFを起動…(。・∀・。)

 

インしていたFCメンバーにエキルレを手伝ってもらい…

 

Sato Matoya
終わったらスクショ撮ろう~!
Ford Lyanna
はーい!

 

・・・

 

Ford Lyanna
あれ?
Sato Matoya
あ・・・。

 

はい、言った張本人がすぐに退出するという荒業をやってのけまして

クリアスクショは無しになりました(A;´・ω・)アセアセ

 

Sato Matoya
ごめんね…代わりにハウス前で撮ろう!

 

 

そういえば、「寝ている状態でグループポーズ」が出来ないのは何故なんでしょうか?

今日初めて知りました…w

 

 

せっかくなので、居眠り状態でスクショです☆

 

 

その後は、ルーティーンとも言いましょうか、本日出来る事を一つずつ終わらすなどで遊びました♪

 

 

Sato Matoya
小隊でIDまだ行ってないなぁ~
Falling Chiemi
早く行ってみましょうよ。
新しいコンテンツはどんどんタノシミナティしないと。
Sato Matoya
分かってるんだけど、なんかタイミングが…。
Falling Chiemi
タイミングなんて言ってると、タイミングを見逃しますよ?
Sato Matoya
ほほう。
Falling Chiemi
Sato Matoya
寝ろ。
Falling Chiemi
はい。

 

 

明日も一緒にタノシミナティ☆

  • 著者名:
    Sato Matoya

  • 自己紹介

    FF14 Chocoboサーバーで魔法職に拘っている人です☆ただIDやレイドは苦手です・・・。最近はギャザラーにはまっているというか、脳死プレイが好きです。クラフターに手を出したら戻ってこれなさそうな気がします。FF友達は常に大募集中です。でも話しかけるのは勇気が必要です。アクティブな方、是非ぜひ遊びに誘って下さいませ☆ミ

【活動日誌】深夜でも少しずつタノシミナティ☆ への1件のコメント

  1. もか!

    べっどでスクショとれないのやだよね・・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL