【FCイベント】ハロウィンファッションショー☆【終了報告】

Pocket

2017年10月28日 タノシミナティハウスのBF1Fで、ハロウィン時期!という事で、ハロウィンファッションショーを開催致しました♪事前の予備知識も無いまま、思い付きで進めてしまった為、少しバタバタしてしまいましたが、参加していただいたメンバーの皆様、お疲れ様でした☆

 

また、本日はFC「ARPEGGIO(アルペジオ)」さんのサブマスター「Aruma Pig」さんと、FC「HIKASEN.INFO」さんからマスターの「Wawana Wana」さんがゲスト審査員としてご来場いただきました☆お忙しい中お越しいただき、誠にありがとうございます♡

始まるまでは、急ごしらえの応接室で談笑しつつ、今日のイベントの打ち合わせをおこなっていました!

タノシミナティはイベントを企画しても、実行の経験が浅いため、ギリギリに焦る事が多いです(; ・`д・´)

 

そうこうしている内に、開演時間になりました。

始まる前に、サブマスターである「Sato Matoya」が、ステージの歩き方のお手本を見せました☆

Sato Matoya
こんな感じで、ステージを歩きますよ~!

と、今回ステージに立ってくれる皆さんに説明をしました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【今回のイベント詳細】
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【会場】
タノシミナティハウス地下一階

【内容】
セクシー衣装でお化けをやっけろ!

【参加資格】
1.タノシミナティメンバーであること

【審査員】
ゼネラルマネージャー:Falling Chiemi
マネージャー:Sato Matoya
当日はゲスト審査員をお招きしております♪

【審査基準】
1.どれだけ <セクシー> でお化けもビビるか?
2.素敵だと思った人を <投票> する!
(TELで自分以外のFCメンバーで、一番素敵と思った人を、さとに名前で教える)
3.どんなファッションでも、 <ハロウィン> という事を忘れてない

【開始日時】
2017年10月28日 24:30~お化けが寝るまで

【賞金】
最優秀賞 50万ギル
ハロウィン賞 25万ギル
セクシー賞 25万ギル

【見せ方】
1.ステージ裏から【歩いて】ステージ中央に立ち、一呼吸置いてから
ステージの最前まで歩いてポーズをとる。
2.ステージ中央を水槽の方へ戻って、前を向き、一礼してステージ裏に隠れる。

地下の会場は既に当日用に「ほぼ」作られてきています!
ステージ裏の作りなどを事前に確認し、
当日は素敵なファッションを披露して下さい♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

そして、いざ、開園☆

もとい

開演♡

 

【ぴるぴるさん】

 

【もかさん】

 

【いりあさん】

 

【りずさん】

 

【いすなさん】

 

 

Sato Matoya
写真暗いね。
Falling Chiemi
撮り慣れてないんだじぇ。
Sato Matoya
あなた何に慣れてるの?w

 

と、裏ではこんなやり取りがありつつの、皆さん素敵な衣装を披露していただきました🖤

 

 

最優秀賞

ぴるぴるさん

審査結果:破壊力で高得点。かぼちゃが無ければただの痴女なところがセクシー度をアップさせた。

 

 

セクシー賞

いりあさん

審査結果:工夫を凝らした登場で意外性抜群の見せ方。目の前でセクシーな衣裳に早着替えしてみせて、皆を沸かせた手腕は素晴らしいと言う他なかった。

 

 

ハロウィン賞

りずさん

審査結果:ただ一人、ハロウィンの魔女的なファッションで時期を最も考慮した上、その妖艶さで会場を魅了し、セリフまで準備していた努力に脱帽。

 

 

以上の方々には、その場で賞金が手渡され、バタバタの中で進んだイベントも終了しました。

入賞された方々、おめでとうございます!

 

最後には集合写真をパシャり!!

Sato Matoya
あ、私も少し暗く映っちゃったね…。
Falling Chiemi
私が明るいから大丈夫。

 

 

そんなこんなで、タノシミナティ初の、ハロウィンイベントが終了しました!

参加していただいたタノシミナティのメンバーの皆様、ゲスト審査員としてお越しいただいたあるまさんとわななさん、本当にありがとうございました!

  • 著者名:
    Sato Matoya

  • 自己紹介

    FF14 Chocoboサーバーで魔法職に拘っている人です☆ただIDやレイドは苦手です・・・。最近はギャザラーにはまっているというか、脳死プレイが好きです。クラフターに手を出したら戻ってこれなさそうな気がします。FF友達は常に大募集中です。でも話しかけるのは勇気が必要です。アクティブな方、是非ぜひ遊びに誘って下さいませ☆ミ

【FCイベント】ハロウィンファッションショー☆【終了報告】 への2件のコメント

    1. Sato Matoya

      私はいっぱいいっぱいでした☆

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL